スマイルライフ

笑顔で暮らす為のコミュニケーションポイント

スマイルライフ
Pocket

笑顔で人生が変わる!引越を笑顔でスムーズにするためのヒント!

2017年12月01日 [ 引越、笑顔 ]
Pocket

あなたは、今までに

何回、引越しましたか?

 

私は、7回(*^_^*)

家の建て替え工事の

仮住まいを含めると9回(^^)/

 

今日は、引越を、笑顔で

スムーズにできるヒントを

お届けしますね(^_^)v

 

笑顔の記事は、こちらをご覧下さい。

 

笑顔で人生が変わる!初対面の人間関係を円滑にするためのヒント!

 

笑顔で人生が変わる!初対面の人間関係を円滑にするためのヒントPart2

 

 

最後までお付き合い頂けると

引越の達人になっているかも(^_^)v




 

 

笑顔で人生が変わる!引越を笑顔でスムーズにするためのヒント!

業者選び

一口に引越といっても

いろいろですよね(*^_^*)

 

①引越の規模

単身赴任や学生寮に入る場合、

家族みんなで引っ越す場合、

 

②引っ越す距離

近距離なのか遠方なのか、

 

③梱包方法

自分で梱包するのか、

業者のサービスを使うのか、

 

④予算

 

⑤いつ引っ越すのか

等で、選ぶ業者も

幾つかに絞られると思います。

 

勤務先によっては

取引先や提携業者を使うと

割引サービスが有る事も(^_^)v

 

又、新築マンション等では

エレベーター使用に限りが有るので、

入居日時を調整する為に

業者指定される場合も有るようです。

 

普段あまり気にしない人でも

大安吉日を選ぶ事が多いので

良い日を選ぶと、

料金も加算されます。

 

いずれにしても、

優先順位を決めて

納得する業者を選ぶ事が

スムーズにいくポイントです(^^)/

 

スムーズに事がはこべば

笑顔になります(^_^)v

 

 

笑顔で人生が変わる!引越を笑顔でスムーズにするためのヒント!

引越準備

私の経験からお話すると

新しい家の間取図の縮尺に合わせて

家具等の大きさに切った付箋を

貼り付けるとイメージし易いです(^^)/

 

部屋にもイメージ色を決めます(^^)/

例えば、台所は赤、

風呂場、トイレは青。

リビングはみどり。

寝室は黄色。

子ども部屋はピンク・・・etc.

 

そして、色塗りした間取図に

付箋で家具の配置を示し、

当日、業者の責任者に

渡しておけば、

何度も質問される事も無く

スムーズに進みます(*^_^*)

 

同じように、

梱包するダンボール箱にも

部屋の色のシールを貼れば

迷子になりませんよ(^_^)v

 

そのシールに通し番号を

赤8、青5、みどり4、

黄色7、ピンク6・・・etc.

のように入れれば

着確認もスムーズです(^_^)v

各色何箱有るかも間取図に

記入しておけば、更にスムーズ(^^)/

 

スムーズに出来れば、

みんな笑顔に(*^_^*)




 

 

 

笑顔で人生が変わる!引越を笑顔でスムーズにするためのヒント!

荷造りの順序

①各部屋毎に、

シーズンオフの物、

今、使っている物、

要らない物に分けます(^^)/

 

要らない物は、思い切って

処分しましょう(^^)/

 

但し、処分するのは

所有者本人に確認して下さいね🍀

 

親が要らないと思っても

子どもにとっては

大切な物もあるからです。

新居で嫌な思いをしないためにも

要チェックです(^_^)v

 

※各部屋毎に何箱までと決めて

シーズンオフの必要な物から

詰め始めましょう(^^)/

 

シーズンオフの荷物には

春、夏、秋、冬を

H、N、A、Fのように

マークしておくのもいいかも。

 

納戸があれば

色毎においてもらえると

後で捜すのも楽ですよ(^_^)v

 

当たり前の事ですが、

今いる家で、

最後まで使っている物は

新しい家で最初に使う物です(^^)/

 

なので、最後に荷造りした箱は

スペシャルマークを

付けておくと便利です(^_^)v

 

 




 

笑顔で人生が変わる!引越を笑顔でスムーズにするためのヒント!

まとめ

新居が今までの家より広ければ、

それ程、問題も無いのでしょうが

そうでない場合は、大変(>_<)

 

かなりの決意が必要です。

 

最近は、終活と言うことで、

郊外の大きな家から

駅近の便利なマンションに

引っ越されたり、

連れ合いと別れた後、

介護付き高齢者マンションや

施設に入居される方も居られます。

 

いずれにしても、大変な時は

大きく変わる時(^_^)v

 

どうせ変わるなら

笑顔あふれる

素敵な毎日にしたいものですね(^^)/

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。