スマイルライフ

笑顔で暮らす為のコミュニケーションポイント

スマイルライフ
Pocket

笑顔で人生が変わる!介護を笑顔でするためのポイント!Part1

2017年10月27日 [ 介護、笑顔、人生 ]
Pocket

少子高齢時代になり

介護は他人事でなく

身近なものになってきました。

 

私自身、実父母の介護を

20年近くしてきました(*^_^*)

 

その経験から、お役にたつ情報を

お伝えしようと思います(^^)/

 

ぜひ、最後までご覧下さいね(^_^)

 

笑顔の力については

こちらの記事をご覧下さい(*^_^*)

 

笑顔で人生が変わる!人生が前向きに好転するキッカケは表情から

笑顔で人生が変わる!人生が前向きに好転するキッカケPart2

〈スポンサーリンク〉



 

笑顔で人生が変わる!介護を笑顔でするためのポイント!Part1

介護を始めたキッカケ

 

私の場合、ある日突然始まりました。

 

父が低血糖で倒れたのです。

 

父が糖尿病患者だということ、

インシュリン注射していたことは

知っていましたが

倒れるということは想定外でした。

 

父は厳格で、何でも相談出来る

偉大だというイメージだったから。

 

低血糖の原因は

使っていたインシュリンが

廃盤になったということで

4倍濃縮のものを処方され

単位を間違えて打ったこと。

 

単に勘違いかもしれませんが

救急車で搬送された病院で

自分で打つのは自殺行為!

家族が単位を確認して

毎朝打つように指示されました。

 

母は「そんな恐いこと出来ない」と

頭から拒否(>_<)

車で10分の所に住んでいる私に

白羽の矢が立てられたのです。

 

父が退院してから毎朝、

私の介護生活がスタートしました。

 

 

笑顔で人生が変わる!介護を笑顔でするためのポイント!Part1

1人で悩まない!

 

何が大変って、365日、

雨の日も風の日も雪の日も

毎朝行かねばならぬということ。

 

当時、介護保険制度の先駆けで

何もかも手探り状態(>_<)

 

でも、相談出来る窓口が有る

というだけで、

心強く思ったものです(*^_^*)

 

分からないことは

1人で悩まないで聞くことです。

 

聞くは一時の恥

聞かぬは一生の恥です(^_^)

教えてもらって解決すれば

笑顔になれます(*^_^*)

 

笑顔になれば元気になりますよね。

 

元気になれば、多少のことは

笑って乗り越えられるのです(^^)/

 

私の場合、良いケアマネジャーに

巡り会えたこともラッキーでした。

 

冠婚葬祭でどうしても行けない時

訪問看護やショートステイを

教えて頂きました(*^_^*)

〈スポンサーリンク〉



 

笑顔で人生が変わる!介護を笑顔でするためのポイント!Part1

自尊心を傷つけない!

 

歳をとると、

出来ないことが多くなります(>_<)

 

子どもに帰るとも言われます(^^)/

 

記憶力が衰えたり

目が見えにくくなったり

耳が聞こえにくくなったり

集中力が低下したり

判断力が落ちてきたり・・・etc.

 

そのくせ、頑固になって

新しいことには臆病に(>_<)

 

父の場合、

ヘルパーさんに来て貰っても

デイサービスに行っても

「おじいちゃん」と

声かけされる度に、意地になって

「もう、行かん(>_<)」

「やめた(>_<)」

と言ってストップ(>_<)

 

父は小さな会社でしたが

役員をしていましたので

役職名か名字でなく

おじいちゃんと呼ばれて

自尊心が傷ついたというのです。

 

馬鹿にされたというのです。

 

私はどうして良いかわからず

オロオロするばかりでしたが、

ケアマネジャーさんは動じず、

「それは失礼しました。

注意しておきますね。

でも、デイサービスの皆さんは

素敵な方が来て下さったと

大喜びでしたよ(^^)/

もう1度だけ行ってみませんか?」

 

たったこれだけで、機嫌が直り、

その後は、計算が速いと褒められ、

ちぎり絵を上手だと言われ

家では歌ったことなど無いのに

一緒にカラオケをしたりと

デイサービスを利用するように(^^)/

 

デイサービスに行ってくれると

母も自分の時間を持てる!と

大喜び。

 

私は、毎朝7時半頃訪問して

父にインシュリンを打ち

朝食を作り、一緒に食べ

薬を飲ませて

デイサービスに連れて行く

というルーティーンですが、

母は、父が帰ってくるまでに

買い物に行き、家事をこなし、

帰宅したら、父中心の生活です。

 

ずっと一緒にいると

ケンカも絶えず

笑顔も消えていまいます。

 

笑顔が消えると、何をしても

上手くいかないのです。

 

笑顔で人生が変わる!介護を笑顔でするためのポイント!Part1

〈スポンサーリンク〉



まとめ

 

介護は大変かもしれませんが、

介護している姿を見せることが

子どもたちにも良い影響を

与えることが出来ます(^_^)v

 

どちらにしても、せねばならぬなら

イヤイヤするより

笑顔で楽しむ方が良いですよね。

 

今日は、介護を笑顔でする方法を

お伝えしましたが

如何でしたでしょうか?

 

介護も子育ても

楽しんですることがポイント!

 

笑顔で乗り切っていきましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。